TOP > カテゴリ - 料理の基本

スポンサーサイト

スポンサー広告|--------(--) --:--:--| Trackback(-)|Comments(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


魚介の旬 早見表

魚介|2011-09-28(Wed) 10:57:09|Trackback:(0)|Comments:(0)

魚介の旬カレンダー


魚介にもがあります。
地域や獲れる場所によって、多少異なりますが、の魚は脂がのり、うまみが増しています。
最近では冷凍技術が発達し、輸入物が年中手に入りますが、魚介を知っておくと外食の時にも役立ちます。

“魚介の旬 早見表”の続きを読む>>
スポンサーサイト

野菜の旬 早見表

野菜|2011-09-28(Wed) 01:16:20|Trackback:(0)|Comments:(0)

野菜の旬カレンダー


最近では栽培技術が進歩し、年中さまざまな野菜が手に入るようになりました。
ですが、『』のものはうまみや栄養価も高く、安いのです。
季節ものもを食べるということは体の為にも、とてもいいことです
ここでは分かりやすく、春~冬まで、表にまとめました。

“野菜の旬 早見表”の続きを読む>>

ピーマン

野菜|2011-09-26(Mon) 00:16:17|Trackback:(0)|Comments:(0)

ピーマン


緑黄色野菜の代表格とも言える、ピーマン。トウガラシの一変種(甘味種)で、メジャーな緑色のピーマンの他に、赤、黄、橙などの肉厚なカラーピーマンもあります。
ビタミンA,C、カロチンが豊富。油との相性がよく、加熱しても、栄養素はほとんど変わりません。
独特な風味を持つピーマンは『子供が一番嫌いな野菜』のイメージが強いですが、2011年のカゴメの調査では1位がナス、2位がピーマン、3位がシイタケとなっています。
ちなみに、ピーマンの語源はフランス語かスペイン語(諸説あります)でパプリカはハンガリー語です。


“ピーマン”の続きを読む>>

きゅうり

野菜|2011-09-24(Sat) 20:25:52|Trackback:(0)|Comments:(0)

きゅうり


ウリ科の代表的野菜。
特有の風味とみずみずしい食感がサラダや酢の物、漬物に向いています。
皮の色が濃い緑色なので緑黄色野菜と勘違いしそうですが、きゅうりは全体のほとんどが水分で、カリウムやビタミン類も含まれていますが、一番、栄養価の低い野菜としても知られています。

“きゅうり”の続きを読む>>

キャベツ

野菜|2011-09-22(Thu) 20:08:46|Trackback:(0)|Comments:(0)

キャベツ


煮物、炒め物、生食とあらゆる料理に幅広く使えます。近年、キャベツダイエットが流行ったほど、食物繊維が豊富で、ビタミンCや胃腸の働きを助けるビタミンUが豊富に含まれています。
生のキャベツの食物繊維は消化が悪いため、食べすぎると腹痛を起こす恐れがあるので注意。


“キャベツ”の続きを読む>>
スポンサードリンク
最新の記事


Copyright © 料理の基本のき All Rights Reserved. Powered By FC2.
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。